ダイペン図鑑

YAMBAL ARTCRAFT(ヤンバルアートクラフト) ACT(アクト) 使用インプレ・評価・アクション動画・フックサイズ等!

スポンサーリンク

ヤンバルアートクラフト アクト インプレ アクション フックサイズ

アイキャッチ出典:ヤンバルアートクラフト

メーカーYAMBAL ARTCRAFT(ヤンバルアートクラフト)
モデルACT(アクト)
長さ・重量210mm・108g
素材硬質発砲ウレタン製
推奨フック(F)STX-68 4/0~5/0(8.99~11.69g) (R)フックレス~STX-68 4/0(0g~8.99g)
created by Rinker
ヤンバルアートクラフト
¥3,570 (2022/04/09 15:40:04時点 Amazon調べ-詳細)

↑ヤンバルアートクラフトにて検索

ショップ説明

遂に登場!!大型魚対応ジョイントプラグ!!
【アゲインスト不可!!】
とにかく飛びません(笑)普通のGTルアーの6割~7割程度の飛距離で、特に向い風では半分ほどしか飛びません。それでもあえて部分を謳うのは、それにも余りあるアクションの艶があるから。
【ストロングボディ】
ビックゲームにもジョイントルアーをというのは誰もが一度は考える事だと思います。しかし、実際に形にするのは強度の面で難しい。ACTはGTハリアーと同じくヤンバル独自のウレタン樹脂のハイブリット工法で、前後のボディと貫通ワイヤーを一体成型で加工したため、作業効率は悪いものの、仮にボディが破損してもワイヤーは繋がっている状態を作り出せた。
【もちろん大型フック装着可】
フックセッティングはフロントSTX-68・5/0、リアSTX68・4/0があまり浮力を与えず、操作も行いやすいです。
フロント4/0、リア3/0で水面での泡をまとったアピールが強くなり、リア5/0オンリーやフロント5/0にフェザーテールなどを装着すると、移動距離を最小に抑えた艶めかしいアクションになります。
ジョイントルアーなので、フロントを重め、リア軽めのセッティングにすれば基本泳ぎますので、対象魚、シュチエーションで、お好みのセッティングにしていただければOKです。

ヤンバルアートクラフトより

アクション
操作性
価格・入手難易度
飛距離(3回測定)46m 47m 50m
総合評価

※アクション・操作性は個人の主観になります。
※飛距離は全て同一タックルにて検証。その日の調子や気象状況に左右される為あくまで目安として捉えて下さい。

インプレ・使用感

GTやタマン用のロックショアプラグやメタルジグを手掛けるヤンバルアートクラフトからリリースされているジョイントルアーのACT(アクト)です。

ジョイントルアーは飛距離や強度の関係からビッグゲーム用のルアーは存在していませんでしたがヤンバルアートクラフトが、ロックショアにおける足下のGT攻略の為に開発したルアーがこのACT(アクト)です。

ジョイントルアーですが、貫通式ワイヤーにより高強度を実現しています。

サイズは210mmの1種類のみ。カラーはピンク、やブルー、ブラウン等、ナチュラル系カラーの4種類あります。

アクション

主なアクションはジョイントを活かし、スローでも生々しく動くリアルベイトアクションです。

通常のポッパーやダイビングペンシルではある程度の距離がなければターゲットを誘いだすことが難しかったですが、このアクトはジョイントという特性を生かし短い距離やスロースピードでもターゲットに見切られにくくアクションさせることが出来ます。

ダイビングペンシルのようにジャークアクションでもアクション出来ますが、あまり早く動かしすぎると姿勢が崩れたりローリングしてしまう為、スローでのただ巻きやショートでのジャークアクションをおすすめします。

リーリングするとテール部が可動し、生々しくリアルなスイムアクションを演出します。
時折、ヒラ打ちする為、ギラギラとターゲットへアピールしてくれます。

テールフックを外すことでよりスイムアクションがスムーズになり、パタパタと逃げ惑うベイトのように動きます。

操作性

浮き姿勢は水平。

操作方法としてはただ巻きやショートジャークが基本となる為、ダイビングペンシルのようにアクションエラーになることは少ないですが、海面が荒れているような場合は早く巻いてしまうと海面を滑ってしまいます。

ルアーが遠い場合は、スロー~早目でも構いませんが、ルアーが近くなるにつれてスローにアクションすることでアクションエラーを低減できます。

飛距離

ウエイトはセンター重心の固定式ウエイトです。

ジョイントルアーはキャスト時に空中で重心が大きくぶれてしまう為、遠くに遠投することが難しいです。

得意なシチュエーション

GTやヒラマサ等の大型魚がメインターゲットです。

得意なシチュエーションとしてはルアーコンセプト同様に足下でのGT攻略時に威力を発揮します。
広範囲を攻める際は不向きですが、ポッパーやダイビングペンシルのように短い距離でリアルに動かせなかったルアーでもアクトの場合は、スローに誘い出すことが可能。

ただ巻きやショートジャーク等の早目のテンポで追わせて足下ではスローにリトリーブさせることで食わせの間を与えて口を使わせます。

そのため、GT狙いのロックショアでは1本持っておきたいルアーです。

同サイズのダイペン

・ヘッドディップ 200F フラッシュブースト

・別注平政 220F

・モンスタードライブ 220F

・ララペン 200F

・ライアン 200

・ガンマ 90

・ガンマ 90-L

・GTガンマ 105

・リーフ 200

・タンゲーラ 210

・鼓舞羅(コブラ) 200F

・ガチペン 200

・Draco Volan 100-200

・ラメール 210

・チェリーパイ 200

・チェリーアシンメトリー 200 シングルフックver

・バブルス 215

・マリノスリム 200

・サーフィッシュ 220

・ラピス 210

入手方法

ヤンバルアートクラフト取扱店にて購入可能です。

入荷数も少ない為、フリマサイト等で購入する事をオススメします。

アクション動画

他のダイペン一覧へ↓↓

ダイペン図鑑バナー

以上!越前Noobゆーたでした!

YouTubeで釣り動画配信しています。

よければチャンネル登録よろしくお願いします♪

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

越前Noobゆーた

1991年生まれ。福井県在住。北陸で365日青物を追い求める男。 時には海へ落ちて九死に一生。最近手漕ぎならぬ足漕ぎカヤックを購入しました。 YouTube+ブログでカヤックフィッシングや釣りお得情報を配信しています!ノット検証、オリジナルノットの開発、おもしろルアーで青物を釣ることに精を出してます(笑) チャンネル登録お願いします! サブチャンネルゆーたの戯言もよろしくお願いします!w

-ダイペン図鑑
-, ,