ダイペン図鑑

MARIA(マリア) Rapido(ラピード) F230 評価、泳ぎ方、アクション等!

2020年12月13日

スポンサーリンク

アイキャッチ画像出典:MARIA JAPAN

 

メーカーMARIA (マリア)
モデルRapido(ラピード) F230
長さ・重量230mm・100g
素材樹脂製
推奨フックトレブル#4/0~5/0 (8~11g)

総合評価

アクション
操作性
価格・入手難易度
飛距離(3回測定)73m 81m 78m
総合評価

※アクション・操作性は個人の主観になります。

マリアのダイビングペンシル。ラピードF230です。プラスチック製で出来ており耐久性が高いです。

ラピードシリーズは全作共通のアクションで、ローデッドはS字を描くに対し、ラピードはローリングしながら細かいS字を描くのが特徴。

F230に関しては大型の為、小型のラピードに比べてローリング数が少なく、Z字を描くアクションも出てきます。

ローリングすることで明滅し、逃げ惑うベイトを演出します。

操作がしやすく、ダイビングペンシルの入門用としてオススメ出来る1本です。

アクション動画

他のダイペン一覧へ↓↓

ダイペン図鑑バナー

以上!越前Noobゆーたでした!

YouTubeで釣り動画配信しています。

よければチャンネル登録よろしくお願いします♪

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

越前Noobゆーた

1991年生まれ。福井県在住。北陸で365日青物を追い求める男。 時には海へ落ちて九死に一生。最近手漕ぎならぬ足漕ぎカヤックを購入しました。 YouTube+ブログでカヤックフィッシングや釣りお得情報を配信しています!ノット検証、オリジナルノットの開発、おもしろルアーで青物を釣ることに精を出してます(笑) チャンネル登録お願いします! サブチャンネルゆーたの戯言もよろしくお願いします!w

-ダイペン図鑑
-, ,

© 2021 越前Noobゆーたオフィシャルブログ