ダイペン図鑑

moutoukenmaru(猛闘犬丸) minopenmaru(ミノぺん丸)14F 使用インプレ・評価・アクション動画・フックサイズ等!

2021年1月30日

スポンサーリンク

メーカーmoutoukenmaru(猛闘犬丸)
モデルminopenmaru(ミノぺん丸)14F
長さ・重量140mm・42g
素材ウッド
推奨フックST-66 #1/0 (3.18g)

ショップ説明

ドッグウォーキングアクションのキレの鋭さで評価の高いミノぺん丸。水面を切り裂くようなスプラッシュでターゲットに強くアピール!

猛闘犬丸より

アクション
操作性
価格・入手難易度
飛距離(3回測定)53m 51m 48m
総合評価

※アクション・操作性は個人の主観になります。
※飛距離は全て同一タックルにて検証。その日の調子や気象状況に左右される為あくまで目安として捉えて下さい。

インプレ・使用感

和歌山県紀州発のハンドメイドルアー猛闘犬丸から発売しているミノぺん丸14Fです。

サイズ展開は14cmから30cmまであり、今回の14Fは一番小さいモデルとなっています。

カラーはアルミ貼りが基本で、マイワシやカタクチカラーが主ですがアワビ貼りのアバロン仕様も存在します。

ウッドルアーは衝撃に弱く、耐久性が弱いのが特徴ですが、猛闘犬丸のルアーは23回の重厚コーティングを施した高い耐久性を誇っています。
ルアー自体のデザインもエラや鱗模様等、隅々まで繊細に作られており、職人魂を感じさせるデザインとなっています。

アクション

主なアクションは泡をまといながらのS字ローリングアクションです。

S字のローリングアクションはよくあるアクションですが、このミノぺん丸は泡絡みが非常に優秀です。

ロングジャークでも最後まで泡をまといながらアクションしてくれます。
泡を発生させながらキレのあるアクション、泡の中でステイさせることで、アピールすると同時に魚に対して違和感なくスイッチを入れることが出来ます。

浮力が強く、ダイブ後も海面に近くアクションする為、高速でジャークしても泡をからませやすいのも特徴です。

操作性

浮き姿勢はほぼ垂直。小型で浮力が強い為、丁寧に引かないとすぐ海面へ飛び出してしまい、魚へ違和感を持たせてしまいます。

操作の慣れも必要ですが、正しく操作することで、ロングジャーク・ショートジャーク・リーリングすべてにおいて素晴らしいアクションを引き出すことが出来ます。

操作の難しさからダイビングペンシルの操作を慣れてない方は、難しいかもしれません。

飛距離

ウエイトは固定式ウエイトです。

小型なボディですが、42gと高重量なので大きく飛距離を伸ばすことが出来ます。

飛行姿勢も非常に安定している為、高い水準でキャストし続けることができます。

得意なシチュエーション

過酷な環境下であるロックショアゲームよりかは、安定して操作することが出来るオフショアでの使用をオススメします。
ショアで使用する場合は、足場が低い状況にて使用下さい。

得意なシチュエーションとして海が穏やかで、海面近くにて小型のベイトを捕食している際にとても有効です。

ラフコンディションであったり、風が強い場合はラインでルアー自体が浮いてしまい、非常に操作させ辛くなってしまいます。

同サイズプラグ

ポップクイーン F130

ラピード F130

ローデッド F140

別注平政 145F

ララペン 150F

BCガンマ 30-140

ブルーフィッシュ 45-150

トランペット 140

カットバックイノー

ダイブベイト 140

スカーレット 30-130

マーベリック 140

入手方法

猛闘犬取扱店での入手が基本になります。

取扱店が近くにない方は、通信販売を行っている取扱店で購入できます。
人気ルアーの為、予約や抽選制であったり数量限定による販売が多いです。

ブルーウォーターハウス
レアレア
ヘッド&テール
プロショップMOGI
フィッシングエイト
ダブルアール
渋谷SANSUI
嶋勇
ライジング
ハダ釣具店
1BAN
フィッシングヒカリ
SaltyWaterTackle
プロショップMOGI
BIGGAME
ソルトスタジアム

非常に生産頻度が少なく、ほとんどがプレ値になりますが、ヤフオクやメルカリ等のフリマサイトでも販売しています。

アクション動画

他のダイペン一覧へ↓↓

ダイペン図鑑バナー

以上!越前Noobゆーたでした!

YouTubeで釣り動画配信しています。

よければチャンネル登録よろしくお願いします♪

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

越前Noobゆーた

1991年生まれ。福井県在住。北陸で365日青物を追い求める男。 時には海へ落ちて九死に一生。最近手漕ぎならぬ足漕ぎカヤックを購入しました。 YouTube+ブログでカヤックフィッシングや釣りお得情報を配信しています!ノット検証、オリジナルノットの開発、おもしろルアーで青物を釣ることに精を出してます(笑) チャンネル登録お願いします! サブチャンネルゆーたの戯言もよろしくお願いします!w

-ダイペン図鑑
-, ,

© 2021 越前Noobゆーたオフィシャルブログ