レビュー

釣りユーチューバー向け撮影用カメラ機材紹介!

どうも!こんにちは!越前Noobのゆーた(@EchizenNoobYuta)です。

釣りユーチューバーをやってみたい!とか自分のチャンネルで釣り動画をアップしたい!っていう方は沢山いらっしゃるのではないでしょうか?

今回は私がいつも使用している撮影機材を紹介します!

釣りユーチューバーカメラ機材紹介

使用している機材は主に下記の3つだけです。

・カメラ

・マイク

・三脚

今回はその3つを詳しく紹介するのと機材をどのように釣り場へ持ち運んでいるのかを紹介していきます。

カメラ

カメラは主に5種類を使い分けています。

■アクションカム(一人称視線用)
 GoPro HERO8

■ビデオカメラ(設置型撮影用)
SONY FDR-AX60

■デジタルカメラ(ポートレート撮影+α)
SONY サイバーショット DSC-RX100M7

■スマホ(タイムラプス撮影用)
 Oppo Reno A

■ドローン(空撮用)
 Parrot Bebop2

GoPro HERO8


アクションカムの代名詞!ゴープロです。最初は中華製のアクションカムApemanを使ってましたが音質が天と地の差だったのでGoProに買い換えました。

GoProの良い所はワンタッチで電源ON+撮影開始ができ、撮影停止+電源OFFもワンタッチです。

釣りの最中は頻繁にカメラをON・OFFするのでこの機能は超便利です!

アタッチメントは色々ありますが、オススメはヘッドマウントとネックマウントです。

ランガン釣行や野池でバス釣りする時は頻繁に視線を変えたりする場面が多く、臨場感を出す為にヘッドマウントがオススメです。

ネックマウントはショアジギングやオフショア釣行の時に使用します。体があまり動かず、リール本体も画面に映りこむ為、ドラグが出されるシーン等撮影できるのが特徴です。

GoPro スマホ対応 ネックマウント ネックハウジングマウント ネックストラップ ネックレス式 ネックレス タイプ gopro ゴープロ アクセサリー sj HERO7 HERO6 HERO5 HERO4 HERO3/3+ HERO5/4session ハウジング ウェアラブル マウント 動画撮影 アクションカメラ

SONY FDR-AX60

SONY製の4Kビデオカメラです。

主に屋外使用で三脚に取り付けて後ろから釣行シーンを撮影しています。

4K60fps対応+高倍率ズーム対応しているので4Kでタイムラプス、風景撮影したり高倍率ズームで沖のナブラや遊漁船とかも撮影出来ちゃいます!!

SONY サイバーショット DSC-RX100M7

SONY製のデジタルカメラです。

メモリー一体1.0型積層型CMOSセンサーの高級コンデジになります。

24-200mmの望遠レンズを搭載していて巨大なレンズを持ち運ぶ必要無く、釣りユーチューバーには最適。

てゆうかVLOGとかユーチューバー全般に最適って感じですかね。

背景ボケが欲しい撮影等に重宝します。また、マイク端子もついてるのでメインの動画撮影にもうってつけです。

それに加えて手振れ補正が凄く超スローモーション動画も撮影できます!!

Oppo reno A

自分が使っているスマホですw

主にミニ3脚等につけて夜明けまでのタイムラプス撮影に使ったり、釣り上げた魚を撮影してそのままインスタに投稿!!とかいう使い方をしてます。

parrot bebop2

空撮用のドローンです。

釣り場の全体像や、釣行中の姿を斜め上から撮影したり色んな所で応用が効きます。

空撮映像があるのとないのとでは動画のクオリティーに差が出ます。

正直新発売したDJI MAVIC MINIが欲しいです。。。だれか買ってくださいw

※撮影には自治体、国交省の許可を得てください。

マイク

マイクは自分が使っているカメラのうちFDR-AX60、RX100M7、OppoRenoAに使用しています。

RODE video micro

主にビデオカメラAX-60に取り付けて使用してます。

まじでびっくりするぐらい音質に差が出ます。。。

ピンマイクや他のマイクも試しましたがこれに落ち着きました。

2極と3極のコードを入れ替えればカメラにもスマホにも使えます。

屋外でのYouTube撮影するなら絶対欲しいアイテムです。

三脚、ジンバル

Velbon (ベルボン) ファミリー4段三脚 M45

コスパ最強の三脚。170cmまで伸びるので磯での撮影、魚をさばいたりする料理中の撮影にも使えます。しかも限りなく短くできるので釣り場までもっていくにも邪魔になりません!!

《新品アクセサリー》 Velbon (ベルボン) ファミリー4段三脚 M45【KK9N0D18P】

Moukey カメラミニ三脚スタンド

主にスマホに取り付けて使ってます。

夜明け前にタイムラプス撮影に使用します。

釣りしているときは基本2カメ(ゴープロ+デジカメ)なのでカメラが無いときはスマホで撮影するように1つ持っておくといいでしょう。

この三脚の良い点はある程度重量感があることと、角度も自由に変えられ、外部マイクを装着できるホットシューが内臓しています。

ゴープロとかデジカメにも使えます!!

Hohem iSteadyMobilePlus

Hohem社製のスマホジンバルです。

スマホを取り付けて360度回転させたり、右から左に流れる動画を撮影したりと手持ちじゃ到底できない映画のような撮影が可能になります。

Goproアタッチメントを購入すればGoProでも使用できるようになります。

その他

撮影機材運搬用防水バッグ

釣り場へ行くまでにはバッグがないといけません。途中で海に落ちた!!なんてなったらカメラ機材や撮影した動画データまですべてアウトです。。。ガクブル

そうならない為にも機材を運ぶ際は防水バックにしましょう!

この防水バックはバック本体と小物入れとスマホポーチがついてきます。

正直3つとも全部使えますw

釣り場では落水して流されたらスマホを使って自分で連絡しないといけません!!

水中では画面タッチしても反応しませんが、防水ポーチに入れておけばそのままタッチ操作ができます!

1人で釣行に行く人は絶対持っておきたいアイテムです。

室内撮影用リングライト+グリーンバック

主に室内撮影時の必需品です!

リングライトで撮影することにより被写体が影になったりするのを防ぎます。
しかもこのリングライトは普通のリングライトと違い、白色→暖色まで無段階で調整できます。(通常のリングライトはフィルムで色を変えなければいけません。。。)

グリーンバックも同じくYouTube撮影には必需品ですね!
このグリーンバックは洗濯できてポリエステル製なので、シワになりません!!

最後に・・・

以上が私が使っている釣りユーチューバー向けの撮影機材になります。

みなさんもぜひメモリアルフィッシュを動画におさめてください!!

 

YouTubeで釣り動画配信しています。

よければチャンネル登録よろしくお願いします♪

 
にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村