ダイペン図鑑

BOZLES(ボーズレス) XAVIER(ザビエル)170 使用インプレ・評価・アクション動画・フックサイズ等!

2021年4月23日

スポンサーリンク

アイキャッチ出典:BOZLES

メーカーBOZLES(ボーズレス)
モデルXAVIER(ザビエル)170
長さ・重量170mm・48g
素材樹脂製
推奨フックST-66 2/0 (4.56g)

ショップ説明

異国より渡来したザビエル。争乱渦巻く黄金の国への教理流布に邁進し、唯一無二の宣教師としてその名を残した。F.ザビエル。ペンタゴンカップがダート時にS字の軌跡を描き、同時に無数の泡玉を創り出す。その波動は誇り高きターゲットを脱伏し、直ちに信服させる。熟した実は多くとも、それをもぎ取る人が少な過ぎる。 時節到来。今、宣教師の説法が黄金の国をマグマの如く沸騰させる。

BOZLESより

アクション
操作性
価格・入手難易度
飛距離(3回測定)53m 49m 51m
総合評価

※アクション・操作性は個人の主観になります。
※飛距離は全て同一タックルにて検証。その日の調子や気象状況に左右される為あくまで目安として捉えて下さい。

インプレ・使用感

タングステンジグで有名なボーズレスからリリースされているヒラマサ向けトップウォーターであるザビエルです。

ザビエルは独特なデザインにスリムなボディシルエットが特徴的です。

サイズは170mmと220mmの2サイズ。

カラーラインナップは、ロザリオ、トビウオブルー、シラスクリアの3つが基本カラーで、ユニークな限定カラーも存在します。
また、エヴァンゲリオンとコラボしたモデルもあります。

アクション

主なアクションはキレのあるポッピングスイムアクションです。

ポッパーといえば大口径カップに直線的なポッピングが一般的ですが、ザビエルはダイビングペンシルのようにキレのあるS字アクションに、ポッパーのようなポッピングアクションの2つを兼ね備えたアクションを演出します。

ダイブさせることで泡を噛み、海中に潜るとミノーライクにウォブリングしゆっくりと立ち上げってきます。
その為、ロングジャーク+ロングステイが得意で、逆にショートジャークだと立ち上がりが少々遅い為、泡絡みが悪くなります。

しかしながら、顔を出してからアクションさせることでダイビングペンシルより泡の発生が多く、キレのあるアクションも遜色なく演出できる為ダイビングペンシルのようなアクション性もあります。

操作性

浮き姿勢はほぼ垂直。

水平浮きのポッパーと違い、ダイブさせてポッピングするダイビングポッパーの部類なので比較的操作性は高いです。

浮力もそこまで強くなくゆっくりと浮上する為、泡噛みは少ないですが、スピーディーにジャーク出来ます。
ただし、ボディ重量が170mmに対して軽い方なので、強く引きすぎてしまうとアクションエラーを引き起こします。

操作する際は、ポッパーのように勢いよくジャークするのではなく、ダイビングペンシルの感覚で操作することでエラーなくアクションさせることが出来ます。

飛距離

ウエイトは後方重心の固定式ウエイトです。後方重心なので飛行姿勢は安定しています。

泳ぎを意識した設計である為か、170mmに対して48gと軽く、飛距離としても樹脂製小型ルアーの方が飛ぶ場合もあります。

風下へキャストすることで風に乗せて飛距離を伸ばすことが出来ます。

得意なシチュエーション

ブリ・ヒラマサ等の青物類からマグロ、GT等を狙うことが出来ます。

操作性は高くショア・オフショアどちらでも使用いただけますが、オフショアでの使用をおすすめします。

得意なシチュエーションとして、ポッパーのように派手にアピールし、ステイして喰わすというよりかは、追わせて追わせて口を使わすというイメージが強いです。
その為、潮が速く表層付近で積極的にターゲットを捕食している活性の高いタイミングや水深50m以下の浅瀬で澄み潮の場合等での使用をおすすめします。

また、ダイビングペンシルではアピール力が足りないと感じた際や、ポッパーで追ってくるが見切られて口を使ってくれないようなシチュエーションで、ダイビングペンシルやポッパーの中間的な役割として使って頂けます。

飛距離はあまり出ないが、最高のアクションでコンスタントにポイントへルアーを投入出来る為、魚との距離が近い時も有効と言えます。

同サイズのポッパー

・ポップクイーン F160

・ロックダイブ 160F

・バズー 180

・ディクソン 180

・トランペット 170

・エトピリカ 90-180

・ファンキーソーダ 170

・ナパーム 170

・フィードポッパー 175

入手方法

釣具の大型店にて購入可能です。

シマノやダイワ等の大手メーカーよりは取り扱いが少ないですが、大型店では比較的入手し易いです。

近くの店舗にない場合は通販サイトなどでの購入をオススメします。

アクション動画

他のダイペン一覧へ↓↓

ダイペン図鑑バナー

以上!越前Noobゆーたでした!

YouTubeで釣り動画配信しています。

よければチャンネル登録よろしくお願いします♪

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

越前Noobゆーた

1991年生まれ。福井県在住。北陸で365日青物を追い求める男。 時には海へ落ちて九死に一生。最近手漕ぎならぬ足漕ぎカヤックを購入しました。 YouTube+ブログでカヤックフィッシングや釣りお得情報を配信しています!ノット検証、オリジナルノットの開発、おもしろルアーで青物を釣ることに精を出してます(笑) チャンネル登録お願いします! サブチャンネルゆーたの戯言もよろしくお願いします!w

-ダイペン図鑑
-, ,

© 2021 越前Noobゆーたオフィシャルブログ