ランキング 商品紹介

2020年コスパ重視!入門用ショアジギング リール ランキング!

スポンサーリンク

どうも!こんにちは!越前Noobのゆーた(@EchizenNoobYuta)です。

2020年からショアジギングを始める方も多いと思います。

そんな方向けに入門用でコスパ重視、15000円以下のショアジギング用リールをランキング化していきます!

金額関係なくランキング化したものはコチラ↓

合わせて読む
2020年 オススメ ショアジギング用 リール ランキング!

続きを見る

今回は私の釣り経験の中でオススメするリールをランキング化してあります。

ランキング化する上で様々なリサーチをかけましたが、本当にオススメするリールは8機種しかありませんでしたので、今回は最下位が8位としてランキング化しています。

もちろん、2020年にリリースした商品も含まれています

合わせて読む
2020年コスパ最高!おすすめショアジギングロッドランキング!

続きを見る

2020年 コスパ最強!ショアジギングオススメ リール ランキング!

評価条件

今回のランキングはショアジギングコスパ重視オススメリールということですが、ラインの太さでランキングが多少前後します。

ですので今回は下記条件下でのランキングとします。

ラインはPE1.5号300m

リールはスピニングリール

合わせて読む
ショアジギング ラインの選び方!

続きを見る

合わせて読む
ショアジギング用リールの選び方!

続きを見る

また今回のランキングは販売価格15000円以下のみで選定しております。

その他条件も含めて下記を絶対条件としています。

・メーカーはダイワ、シマノ、アブガルシアのみ

・海水対応

・ショアジギング対応(ハンドル1回転巻取95cm以上)

・販売価格15000円以下

・PEは1.5号300m使用を想定

評価方法

コスト面が優秀かつ、大物がかかってもキャッチできるリールであり、耐久性も兼ね備えたリールをランキング上位としています。

その他にも各メーカーのアフターサービスであったり、実際の口コミなんかも参考にして完璧なるランキングとしています。

・コスト面

・機能面

・耐久性

・口コミ

・メーカー自体のアフターサービス

8位 アブガルシア 19スーペリア 4000SH

第8位はアブガルシアから2019年にリリースされた19スーペリア4000SHです!コスト面で非常に優秀でこの価格帯では珍しいパワーハンドルを搭載しています。
ドラグ力7kgということで青物もキャッチできるパワーがあります。
しかし、メーカーのサポートや耐久性では国内メーカーに比べると劣る部分があり、8位とさせて頂きました。
アブガルシア(Abu Garcia) Superior(スーペリア) 4000SH 1500961

7位 シマノ 16ナスキー 4000XG

第7位はシマノの16ナスキー4000XGです!
ナスキーの下位機種にサハラやセドナ等ありますが、そちらと比べて防水性能が高く、ベアリング数も多い為スムーズなリーリングが特徴です。
防水性能が高いということで、釣行後はリールごとジャバジャバ洗ってもok!
きちんとメンテをすることで、耐久性が強く長く使えるリールになります。
しかしながら、ハンドルノブの形状上、魚がHITした際に巻き取りには少々てこずる可能性がある為、7位に選出させて頂きました。

6位 シマノ 17アルテグラ 4000XG

6位はシマノの17アルテグラ4000XGです!
ナスキーのさらに一つ上の上位機種でナスキーの性能のどこを見てもアルテグラの方が優れています。
ベアリング数も5個となり、ナスキーより繊細な巻き取りが可能。
ねじ込み式ハンドルを採用しており、持ち運びも邪魔になりません。
ただ欠点がナスキーと同様、ハンドルがT型ハンドルということ。
ショアジギングのような青物とのパワーファイトにおいてパワーハンドルの方が優位に立てる為、6位とさせて頂きました。

5位 アブガルシア 18ロキサーニ 4000SH

5位は2018年にリリースのアブガルシア18ロキサーニ4000SHです!
ハンドルやボディー、スプールに至るまで軽量化がされており、なんと261gという驚異の軽さを誇っています。
なにせ見た目がかっこい!!
ハンドルノブもパワーハンドルで、青物のパワーファイトにおいても有利に立てることは間違い無し!
ですが、最大ドラグ力が5.2kgしかなく大型の青物がHitした際は相手に主導権を与えてしまいがちです。
また、耐久性も国内2大メーカーから比較すると不安要素が拭えないので5位とさせて頂きました。

4位 ダイワ 17エクセラー 3500H

4位はダイワ製の17エクセラー3500Hです。
大型のT字ハンドルを採用し、ボディも特殊アルミニウム素材を使用している為高い剛性を持っています。メンテナンス面においても釣行後はシャワーで水洗い可能です。
ただ、重量が重く400gあり、ベアリング数も4個の為6位のアルテグラと比べると巻き心地はアルテグラの方が上になります。
しかし、アルテグラと比べるとリール自体のパワーがある為、4位とさせて頂きました。
【送料無料】ダイワ(Daiwa) スピニングリール 17エクセラー 3500H

3位 ダイワ 15ヴァデル 3500H

3位はダイワの15ヴァデル3500Hです!
国内2大メーカーでここにきてようやくパワーハンドル搭載機種がランクインしました。
4位の17エクセラーと正直迷いましたがヴァデルを3位に選出させて頂きました。
理由はショアジギングに特化したリールということ。
大型のパワーハンドルを採用し大型青物とのファイトでも優位に立つことができます。

2位 シマノ 19スフェロスSW 4000XG

2位は2019年にリリースしたばかりのシマノ19スフェロスSWです!
この価格帯でありながらボディとギアに鋼が使われています。シマノの鋼に対する技術は高く、精密冷間鍛造という技術で高強度な金属加工を実現しています。
金属剛性が高く、自分の巻く力をダイレクトに伝えてくれます。
欠点がハンドルノブがパワーハンドルではないということ。しかしながら金属剛性が高い為、大物にも負けないパワーは健在です。

1位 ダイワ 16BG 3500H

ランキング1位はダイワの16BG 3500Hです。
こちらは2016年にリリースしたモデルですが、リリース当初からコスパが高いショアジギング用リールとして有名でした。
ベアリング数はここまでで最高の6個採用。
剛性はスフェロスやアルテグラには劣るものの、大型のハンドルを採用し耐久性も高く、価格も1万円を切るショップもあります!
口コミの高さ、耐久性、性能、価格どれをとっても上位にランクインする為、1位とさせて頂きました。
ダイワ(Daiwa) 16BG 3500H 00056291

 

【参考】各通販サイトのショアジギングリールランキング

amazon スピニングリールランキング

楽天市場 スピニングリールランキング

ヤフーショピング スピニングリールランキング

まとめ

2020年 コスパ最強のショアジギング用リールランキング1位はダイワ 16BGでした!

現時点で2020年リリース予定の新機種でコスパの高いモデルの発表はありません!

今後も随時ランキングは更新していこうと思います!

合わせて読む
2020年 オススメ ショアジギング用 リール ランキング!

続きを見る

合わせて読む
2020年コスパ最高!おすすめショアジギングロッドランキング!

続きを見る

YouTubeで釣り動画配信しています。

よければチャンネル登録よろしくお願いします♪

にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

-ランキング, 商品紹介
-, , , , , ,

© 2020 越前Noobゆーたオフィシャルブログ Powered by AFFINGER5