カヤックフィッシング

ホビーカヤック ミラージュパスポート12を購入!開封レビュー!!

どうも!こんにちは!越前Noobのゆーた(越前Noobゆーた)です。
YouTubeでは釣り情報を発信中♪チャンネル登録お願いします!

今回カヤックフィッシングを始めるにあたり、ホビーカヤック(hobie kayak)のミラージュパスポート12(Mirage Passport 12)を購入したので開封レビューしていこうと思います♪

カヤックフィッシングは前々から憧れで、今回コロナの影響でなるべく人に合わず自分1人で釣行したいと思い、ノリと勢いで購入しました・・・w

ホビーのミラージュパスポート12を選んだ理由

当初はヤフーショッピングに販売されている3万~5万代の手漕ぎカヤックも視野に入れていたのですが、、、

海での安全性

上級モデルが欲しくなる
立ってキャストしたい

上記理由から初めから良いものを購入しよう!ということで大型の足漕ぎカヤック購入に至りました!

足漕ぎカヤックの中でもホビーカヤックを選んだ理由はいくつかあります。

駆動方式がプロペラではなく、フィンというNEWタイプが自分に響いた。

バス釣りにも使用したいと思ったから。(フィンタイプだと浅いエリアも移動可能)

ホビーというブランド。

プロペラタイプと違い、ホビーカヤックのフィンタイプは超浅場でも進むことが出来ます!動画はキックアップフィンと呼ばれるホビー独自の技術になります。
※キックアップフィンはパスポート12に標準装備されてません。

また、ホビー社には自分が購入したパスポート12以外にも様々なモデルが販売されています。

一体成型が売りのミラージュコンパス。

艤装の必要無し!アウトバック!

最強の釣り用カヤック。プロアングラー!!

その中でもなぜパスポート12を選んだかというと、、、

1番安価でいじりがいがある

これに尽きますw
これを機に日本一のパスポート12を完成させてみせますよw

ホビーのミラージュパスポート12をレビュー!!

早速開封していきます!!

あけてビックリ!12フィートのカヤックと言え・・・
デカすぎるw

初っ端の包装が凄すぎて開封するのにかなり大変でした。。。!

まず、付属品は下記が全てになります!

・ミラージュパスポート12カヤック本体

・ミラージュドライブ(足漕ぎ駆動部)

・パドル

・ドーリー

・イス

ミラージュドライブはペダルと駆動部が取り付けられていないので、レンチを使って取付。
ドーリーもプラスドライバーを使って装着。

hobieHPより引用

カヤック本体は、前後にバンジーコード付き収納スペース、センターに8インチハッチ、ロッドホルダー2つ、フットパッド左右にトラックレールマウント、シート左右に小物入れが付いています。

パドルは写真のようにバンジーコードでサイドに取り付け可能です。

前の収納スペース(長さ56㎝程度)

後の収納スペース(長さ84㎝程度で幅が30~40cm程)

後ろのスペースにシマノスペーザ350がぴったり入るぐらいの大きさです!ドーリーの穴にちょっと被っちゃいますが・・・w

正直収納スペースがいっぱいあって十分すぎますね・・・w

強いて言うならハッチがセンターに1つだけしかなく、魚探のバッテリー等をカヤック本体に搭載するならもうひとつハッチが欲しいですね!

後はロッドホルダーや魚探マウントはトラックレールに取り付けできるので釣りをする分には申し分無いカヤックだと思います!!

パスポート12のメリットデメリットと総評!

・ホビーの足漕ぎカヤックを手ごろな価格で購入できる。
・トラックレールが付いている為、様々なマウントが装着可能。
・収納スペースが広い。
・アフターパーツや補修部品が多い。
・安定性が高く(幅広)、スタンディングデッキが付いている。

・ラダーの上げ下げを直接行わなければならない。
・ハッチが1つしかない。
・ミラージュドライブが前進のみ(キット購入で前後進可)
・セーフティーフラッグの取付場所が無い。

悪い例を全て解決しようと思ったらアウトバックを購入すれば全て解決します・・・w
が、やはり価格が相当高くなってしまいます;;

パスポートでも艤装すれば後付けでどうにでもなるのでDIYが大好きな自分はパスポートを選んだっていう感じですかね!

お金に余裕のある方はアウトバックやプロアングラー等を購入してみてはいかがでしょうか??

 

以上!越前Noobゆーたでした!

YouTubeで釣り動画配信しています。

よければチャンネル登録よろしくお願いします♪