タックル

強度100%!ワダノットとイモムシノットどっちが強い?結び方も解説!

どうも!こんにちは!越前Noobのゆーた(越前Noobゆーた)です。
YouTubeでは釣り情報を発信中♪チャンネル登録お願いします!

今回は今話題のワダノットと元祖最強のイモムシノットでどちらが強いか検証してみました!

ワダノットとは?

2020年大阪フィッシングショーで毎年開催されるノットコンテストというノット強度最強を決める大会があります。

毎年パロマーノットというノットが上位を独占していたのですが、今年はなんと全く組み方が違うノットが優勝しました・・・。

そう、ワダノットです。

パロマーノット等の強豪を抑えて結束強度100%以上で優勝しました!

強度100%同士対決!イモムシノットとワダノットの強度を比較!

まず初めに使用するリーダーラインの強度を測定し、その後各ノットを2回組み強度が高い方で比較します。

強度測定に使う測定器はコレ!


イマダさんのデジタルフォースゲージと言われる業務用測定器と超高級アタッチメントを2つ使います!

全て合わせて15万円以上します・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

そして今回使うリーダーはコレ!


ハードコア パワーリーダー(カーボナイロン) 4号16lbを使用します!

リーダーをシマノさんの別注平政に結び付けてデジタルフォースゲージで測定します!

16lbと言えどめちゃめちゃ丈夫!!超疲れました・・・w

イモムシノット VS ワダノット結果は・・・?

結果はコチラ!!

イモムシノットが強度100%Over!!

やはりイモムシノットが最強です!もはや強度が上がっている・・・?w

一方で、ワダノットは84.6%という結果でした!

結び方に問題があるのかもしれませんが、毎釣行強度テストできるわけでは無いので、普通に結んだ風の現実味のある数値と捉えてくださいw

このワダノットですが今回は輪っかを2つ作る結び方で結びました!

ワダノットはこの輪っかを増やせば強度が増すとのことだったので、3回、4回と増やしていけば強度は上がると思います!!

でもそれならシンプルで高強度なイモムシノットでもいいのでは・・・?と思いました!!

それと、ノットコンテストではもうちょっと太いラインで試験していると思います!!

今回は16lbという細めのラインでしたが、太いラインに変えることで摩擦係数が増してワダノットでも100%の強度が出るのではないかと思います!!

また検証してほしい企画があれば随時募集中です!!

 

以上!越前Noobゆーたでした!

YouTubeで釣り動画配信しています。

よければチャンネル登録よろしくお願いします♪