MENU
タックル

細いPEラインの結び方!ノット最強王者決定戦!!ランキング形式で発表!FGノット?越前ノット?

どうも!こんにちは!越前Noobのゆーた(越前Noobゆーた)です。
YouTubeでは釣り情報を発信中♪チャンネル登録お願いします!

今回は細いPEラインをリーダーへ結ぶ結び方でどのノットが一番強度が高いか、簡単に結べるか等を私が考案した越前ノットも含めて検証し結果発表していこうと思います!

リーダーの結び方!超簡単!細いPEライン最強ノット!越前ノット考案!エギング、アジング、メバリング、タイラバ、シーバス等に!細いPEライン専用ノットを考案! 簡単に組めてライターでコブを作る必要もなく90%~100%の強度を達成できた越前ノットを紹介! 他の王道ノットとも強度検証しています。...

細いPEライン王道ノットと強度比較

今回細いPEラインの王道ノットということで越前ノットを含めた6種類のノットを比較しました。

・FGノット
King Of King!ノット界の王道ノット。

・SCノット
FGノットの編み込み部分を大幅に変更したノット。

・トリプルエイトノット
細糸ノットで一番有名!?

・3.5ノット
こちらも細糸のノットで有名なノット。

・越前ノット
私が考案した自称”最強ノット”

・トリプルサージェンスノット
3.5ノットに+αを加えて強度を増したノット。

まず初めにPEの強度を測定し、その後各ノットを2回組み強度が高い方で比較します。

強度測定に使う測定器はコレ!


イマダさんのデジタルフォースゲージと言われる業務用測定器と超高級アタッチメントを2つ使います!

全て合わせて15万円以上します・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

そして今回使う糸はコレ!


SHIMANO PITBULL PE0.5号を使用します!

リーダーは2.5号10lbを使用し、前回の検証時はリーダーの方が強度が倍近く高かったので、直線強度はPEでのみ測定しています。

細いPEライン最強ノット検証結果!

動画ではノーカットにてすべてのノットを組んでいます。
ノットは私本人が組んだ為、至らない点あるかと思いますが、あまり組んだことないノットでも簡単に強度を出せるという点では良い検証かなと思っています!

そして気になる結果は・・・

という結果でした!

で、す、が、!

結束するのにFGノット及びSCノットはかなり大変です。。。

結束難易度で言うと・・・

FGノット > SCノット > トリプルサージェンスノット  越前ノット > 3.5ノット > トリプルエイトノット

という順番でした!

FGノット及びSCノットはライターで焼きコブを作っての強度になります!

焼きコブを作らなければ細いPEラインだと簡単にすっぽ抜けてしまい、60%程しか強度が出ません・・・!

 

それに、トリプルエイトノット3.5ノットトリプルサージェンスノット
上記3つのノットはあらかじめリーダーの長さを決めて切断する必要があります。

・ライターで炙る必要が無い
・リーダーの長さをあらかじめ切る必要が無い
・簡単に組めて強度90%以上を安定して出せる

上記3つの条件に見合ったのは1つしかありません。。。

 

 

 

そう、越前ノットです!!

 

是非みなさんも釣行時に一度組んでみてください!!

リーダーの結び方!超簡単!細いPEライン最強ノット!越前ノット考案!エギング、アジング、メバリング、タイラバ、シーバス等に!細いPEライン専用ノットを考案! 簡単に組めてライターでコブを作る必要もなく90%~100%の強度を達成できた越前ノットを紹介! 他の王道ノットとも強度検証しています。...

以上!越前Noobゆーたでした!

YouTubeで釣り動画配信しています。

よければチャンネル登録よろしくお願いします♪